ひたすら雰囲気で投機するブログ

資本主義に真正面から立ち向かうスタイル

経済観測

無責任な民衆

日本社会の抱える重要な諸課題は,結局何一つ解決できなかった. これらは過去形の事実であり,これから議論するという次元ではなく,もう結論が出たことである点には注意を要するだろう. ■少子高齢化 国や役人が何とかして,時間が経てば自然と解決すると…

北朝鮮の地政学的重要性

北朝鮮の地政学的重要性を軽視してはいけない. 38度線は旧東西冷戦によって残された最後の遺恨である. いまのところ,我々日本人は北朝鮮を貧乏な独裁国家だと見下している.しかし,この極東の地の地政学的対立が解消した時に,日本のプレゼンスがどのよ…

2019年2月第2週の振り返り

日経平均株価は21000を狙うが直前で失速した. ずっと20800台で底堅かったので油断していた者が多かったのではないか. そのせいか,木~金曜にかけて下げが止まらず20200円を割る事態となった.ここまで下げるとは誰も想像していなかっただろう.そういうポ…

21世紀もテクノロジーの時代となるのか?

20世紀はテクノロジーの時代であった. 高度なテクノロジーを保有する国家や多国籍企業が世界を支配した. では21世紀はどうなるか? この命題は必ずしも明らかではない.なぜならば,21世紀初頭から今日までにかけては,中国という発展途上国の時代であった…

外国人労働者は道具じゃない.

「労働人材が不足しているから外国人を移民として輸入しよう.」 余りにも安直で,余りにも傲慢な発想である. 己の損得だけを考えて他者を利用する者は,必ず報いを受けることになる. 外国人も一人の人間である. その外国人には唯一無二の人生がある. 彼…

2019年1月3日 アップルショック

昨日2019年1月3日早朝,円相場がとんでもない動きをした. 移動中の電車の中でレートをチェックしたら文字通り目が点になった. 直近高値から約4.8円のドル円レート大暴落. 証券会社によってはBid103円台まで付けていたところもあった. クロス円も揃って大…

ぼくがかんがえたさいきょうの日常消費

自分の消費活動がかなりシンプルになってきた. 楽な生き方になったと感じる. 【食事】マクドナルド・サイゼリヤ・ジョイフル 【衣類】ユニクロ・ABCマート・(オニツカタイガー) 【日用品】ドンキホーテ・ウエルシア・セリア 【雑貨】無印良品 これらがス…

火器管制レーダー照射事件における韓国の狙い

韓国人というものは,遺伝的に他人の足を引っ張ることを得意とした民族のようだ. 今回の火器管制レーダー照射の狙いは,日本の国際社会でのプレゼンスを貶めることである.ここ数年,自国第一主義が台頭する中で,日本は国際協調・自由貿易の旗振り役として…

不況になるストーリーが浮かばない

市場参加者は皆強気だ. なぜなら,どう考えても不況になるストーリーが描けないからだ. 私自身も例外でなく,弱気になる決定打を見出せずにいる. きっと全体の不透明感が強いということなのだろう. 2017年~VIXショック以前は世界が安定していた.振り返…

バブルの正体

2012年末頃からの世界的な資産バブルの正体は何だったのか? 私は一つの結論に至った. 「資産バブルの根源は ”スマートフォン” である.」 どうやら熱狂の正体は中央銀行の金融緩和でもなく,政府による株価操縦でもなさそうなのだ.ましてや,米国の一時的…

Overview of 2018 Global Markets

2018年のグローバルマーケットを振り返りたい. おそらく,振り返りたくない人がほとんどだろう.いや,振り返ることすらできない状態と言った方が正しいだろうか. 2018年大発会の熱狂を覚えているだろうか.700円近くのギャップアップに始まった.ゴルディ…

翼の折れた株式市場 -泣いて馬謖を斬れるか?-

小型株の調子がむちゃくちゃ悪い. 悪いなんてレベルじゃない.とにかく資金が抜けまくっている. 投資家のセンチメントはボロボロである. 例えば監視していた下の2銘柄(非保有)は6月以降ズタボロ. すごく異様な雰囲気を感じる. 11/16ナイトセッショ…

サプライヤーの奴隷解放宣言

日本の製造業の階級社会はインドのカースト制度に似ている. 例えばトヨタの社員は生まれつきバラモンであり,生涯変わることが無い. その下に,デンソーやカルソニックカンセイのようなクシャトリヤがいる. その更に下には,名も無き町工場のシュードラが…

実は世界は豊かになっている.

世の中は本当に豊かになったと思う. 500円玉があればサイゼリヤでおいしいハンバーグのランチが食べられる. 1000円ちょっとあれば,某所で熱々のステーキも食べられる.私は今日,1300円ちょっとでステーキ&ハンバーグのランチセットを食べた.もし自分の…

乱高下相場には足を踏み込まない.

10月に入って日経先物24480円の高値を付けてから値動きが荒くなっている.22000円割れ目前までの下げで2500円近い一方通行であった. 恐らくこの1, 2か月で退場した人が多くいるはずだ.素人の値ごろ感トレードでは100%勝てないことが痛いほどよく分かる.乱…

久し振りの株価下落 -イキり天井,ポエム底ー

久し振りにボラティリティがHOP-UPしている. ツイッター界隈でポエムが出始めているので,一旦の反発は期待できよう. 私自身,年初来でプラス運用出来ているのは成長の証だと評価したい.しかし,先物運用は先の乱高下でほぼプラマイゼロとなり,日本株式…

まやかしの好況感 -朝三暮四ー

「受注が増える→残業が増える→手取りが増える.」 今,日本で起こっているのはこういうことだ. 全くの当たり前である. 1日当たりの労働時間が増えているのだから,給料が増えるのは当たり前だ. この結果,我々は豊かになったかと言えるか?答えはNoだ.人…

今,ドルインデックスがアツい -対岸の火事ではないー

ドルインデックスの上がり方がちょっとおかしい. こういうことを記事にした時が転換点との説もあるが..(笑) 新興国から投資マネーが抜かれつつある.今日の値動きを見ていると,何やら急いでいるような様子である.非常に気味が悪い.プラチナ価格はリ…

トルコリラ 負けるなワタナベ これにあり

トルコリラ半端ないって! 過去の予測(17~16円)が当たって独りガッツポしています.興味のある稀有な方は以下の記事をご参照ください.そして,スワポ目当てにロングでエントリしてしまったワタナベ各位にお悔やみ申し上げます. kk-investment.hatenablog…

人材難時代 -企業の自然淘汰ー

バブル崩壊以降,企業にとって人材とは,自由に選別でき,自由に使役でき,自由に消耗できる道具であった.どんなに収益性が悪い事業でも,労働条件が悪くても,労働者は掃いて捨てるほど集まったので,コスト削減による事業継続性の確保,すなわち縮小均衡…

過去の住人

再び世界経済が崩壊して,また低迷の時代が来ることを思考実験してみる. それは,シンプルに昔に戻るということだ. 例えばそれは失業者が溢れかえり,高利貸しが蔓延り,デフレになり,ハンバーガーが60円になった世界であった.企業は不当に優位な立場で…

マスコミは全てポジショントーク

マスコミの報道は全てポジショントークである. マスコミのエリート気取りは,自分が庶民より多くの情報が得られていると思い込んでいる.すなわち,強烈な正常バイアスが掛かった状態と言うことだ.そうなれば,貪欲な彼らは大きなポジションをとるし,それ…

不気味な世界情勢 -パンドラの箱が開かれる時ー

米朝会談の開催中止を通知する書簡がホワイトハウスより出されました. 世界は再び混沌に向かいつつあるように感じます. 4月以降,半導体産業を中心とした好景気と地政学リスクの緩和によって,世界には楽観ムードが満ちていました.私自身も,これからパク…

金融引締めの真っ只中,いまさら米国株をBUY&HOLDしますか?

リーマンショック以後の底値圏から随分月日が流れました. 今更米国株を長期投資スタンスでホールドするのは,正気の沙汰ではないと感じます. 私が言いたいことを端的に表現すると, 「今まで何やってたんだ?」ということです. 今は利益確定の時期です.…