ひたすら雰囲気で投機するブログ

資本主義に真正面から立ち向かうスタイル

通貨価値の行方

仮想通貨の価格上昇は驚異的であった.

二束三文だったモノに,一時200万円を越える価値が付いた.

 

これには二つの見方があるはずだ.

一つは,仮想通貨のバブル現象という見方.

もう一方は,既存通貨の暴落現象(インフレ)という見方.

 

皆,一方の側面でしか物事が見れていない.

「直感的には」仮想通貨のバブルとしか思えないのだが,この直感というものは,我々の理性を度々欺く.

 

私たちは長い間,通貨の価値が上がり続ける世界で育ってきた.

多くのことを犠牲にし,一生をかけて貯蓄したお金が一瞬で紙屑になる経験をした時,人はどうなるのか?