社会から見捨てられた,とある個人の手記

世界経済や社会現象を通して,自己とは何かを突き詰めていきます.基本的に便所の落書きです.

格差はなぜ拡大し続けるのか?

今後100年は,あらゆる格差が世界を覆い尽くすと思います.

私には,人々の格差が縮まる未来が相当イメージしづらいわけであります.

 

あのリーマンショックガラガラポンで貧乏人が大逆転出来ましたか?

 

貧乏な派遣社員は,更に悲惨な無職に落ちました.

一方,大企業のサラリーマンは手厚く守られました.

 

氷河期世代は息の根を止められました.

バブル世代は会社に残り続け,今では役職を手に入れています.

 

結局のところ,格差は拡大し続けています

これは考えてみるとすごく不思議なことです.

数学的にいえば,「自明ではない命題」ということです.

 

その背景に何があるのか考える価値があります.