ひたすら雰囲気で投機するブログ

資本主義に真正面から立ち向かうスタイル

トルコリラの底なし沼 -史上最安値の恐怖ー

トルコリラの下落が止まりません.

私はトルコリラを触ったことはありませんが,長期トレンドの勉強には良い教材だと思います.

 

さて,2017年11月前後に28円台を割り込みそうになりましたが大幅反発し,一時30円台まで回復しました.この時上昇トレンドへの転換か?と叫ばれていたことを思い出します.個人的にも,当時の買いは力強かったと記憶しています.ようやく底打ちなのか~と眺めていました.

 

2018年5月23日現在,あれよあれよで最安値更新,なんと22円台まで来ました.心理的な節目25円をいとも簡単に粉砕し,24円,23円を素通りしているような印象です.当時,もし値ごろ感でロングしてたら破産してたなワッハッハと乾いた笑いが出ます.

 

さて,我々の関心事は,どこで底を打つのか?ということです.

着目すべきなのは,スワップポイント目当てナンピン勢の平均建値です.私の肌感覚では,31円~28円の間に収まっているような気がします.理由はシンプルで,この価格帯で長期間揉み合っていたからです.

 

大きな流れとしては,一度ポジションの入れ替えが起こらないと相場は転換できませんので,ナンピン勢がどこでロスカットするかを考えれば良いです

 

イメージ的には,20円割れは既定路線のように思われます.「20円で反発してくれ!」というロンガーの淡い願いを無残に打ち砕く展開となるでしょう.19円...まだわからない.18円...もうだめかも? 17円...ファイナルナンピン!.16円割れ...ロスカット,ドテンショートで底打ち.こんな感じになると理想形です.17~16円は,30円から45%程度の下落幅です.ここを抜けるとリアルガチの地獄でしょう...

 

最安値とは本当に恐ろしいです.何も支えてくれるものがありません.

文字通り底なし沼です(^~^;)

 

f:id:kk_investment:20180523201737p:plain