ひたすら雰囲気で投機するブログ

資本主義に真正面から立ち向かうスタイル

乱高下相場には足を踏み込まない.

10月に入って日経先物24480円の高値を付けてから値動きが荒くなっている.22000円割れ目前までの下げで2500円近い一方通行であった.

 

恐らくこの1, 2か月で退場した人が多くいるはずだ.素人の値ごろ感トレードでは100%勝てないことが痛いほどよく分かる.乱高下相場には足を踏み入れなくていい.機動的撤退が可能な熟練者だけが覚悟を持って入ればよい.私にはその自信がまだない.

 

しかし,一つ成長したことがある.それは未だに相場に向き合えていることだ.

 

昔の自分であれば,この下落に飲み込まれて大損退場し,今頃チャートを見なくなっていただろう.そして,「相場など張らずに真面目に会社で働いて人間らしく生きていこう!」と言い訳をしてつまらないオナニーに耽る日々に戻っていたはずだ.

 

値幅があると欲望に駆られてエントリーしてしまいがちである.溢れ出る欲望を抑えて静観するのだ.ただひたすらに待つ.